自主グループ合同会/交流会の開催状況

自主グループ活動をされている個々の皆様より、他グループとの交流の要望があり、2010年から「ハッピー自主グループ合同会/交流会」の開催をサポートしてきました。

桜の下で自然と触れ合ったり、ハッピーウォーキング、講演会、ゲーム、歌、輪踊り、ハッピープログラムの復習など、体を動かしたり、頭を使ったり、毎回自主グループの有志の皆様のアイディアを取り入れ、普段の自主グループ活動とは一味異なるひとときを共有しています。

2019年

🌸 府中はっぴー自主グループ
   第15回合同会(2019年10月31日)

【日時】2019年10月31日(木)13:30~16:30
【場所】府中市市民活動センタープラッツ6階第3会議室

ふるさと文化財課の和田信行先生に「国府と宿場の街・府中について」という題目でご講演いただきました。市内では縄文時代よりはるか昔、今から3万5千年前の旧石器時代の人の生活跡が見つかっています。縄文、弥生時代の土器や国府跡など歴史を色濃く感じる場所や物がごく身近にあることを知り、みなさん大変驚かれている様子でした。

また、「こころにゆとりをつくるコツ」の講演もあり、会場内には手作りの作品も展示され、手品あり、コロコロカ―リングあり、府中体操、ダイヤビックとあり、最後は季節の歌でこころを一つにして、来年も元気にお会いしましょうと笑顔で終わりました。(参加者30名)


🌸 長岡ハッピー自主グループ
   第6回交流会 (2019年6月5日)

【日時】6月5日(木) 9:30~14:30
【場所】栃尾名所巡り(瑞林寺・羽黒神社見学の後、杜々の森散策)、
    高齢者福祉センター皆楽荘」

長岡合同会は、長岡地区の「長岡フミちゃんクラブ」、「あじさいグループ」と栃尾地区の栃尾グループの3グループが企画を持ち回りながら開催しています。今回の第6回合同会は栃尾グループの担当でした。

栃尾車庫前より社協のバスに乗り、江戸時代に創建された瑞雲寺、126段石段を上り羽黒神社を見学、名水百選の杜々(とど)の森を散策し、その後、高齢者福祉センター「皆楽荘」で昼食をとりながら自己紹介や近況報告を行いながら交流を図りました。

交流会を長く継続するために会を簡素化して企画グループの負担にならないよう留意しながら活動していきたいという話が出ました。来年度はフミちゃんクラブ、再来年はあじさいグループが交流会を企画することが決まりました。合同会を皆さん楽しみにされ、終始前向きな話が飛び交い、和やかな会となりました。(参加者20名)